活動範囲

創設以来、KGCは複数の業種からの顧客を対応する事業に専攻してきました。詳細は下記の通り。

自動車業界

automotiveKGCの経営幹部は自動車業界で30年以上の経験を生かしながら、サプライチェーン全体を含めて– OEMや第1級及び第2級等、本業種による大手メーカーを対応しています。


 航空業界

aeronautic本市場で豊富な経験を生かして、KGCは全世界の航空業界の企業等を対応しています。本社施設はラ米における最大航空産業団地であるサンジョゼドスカンポス市から40 km離れています。


鉄道業界

railwayKGCはブラジルにおける主な鉄道業者へ戦略的なサービスを提供しています。部品の認定の経験を有し、米国鉄道協会(AAR)の規格を適用するノウハウもあります。事業の成功により、KGCは二人の欧州事業者と共にブラジルでSAB – South American Bearingsを創設しました。

logo


オイル&ガス

oil&gas最近プリソルトの発見により、同業界は外資系企業及び投資家等から注目され、順調で焦点を集めている。KGCはブラジル国連邦政府及び州政府による意思決定の役割を担う部署等と投資を行う企業の経営幹部との情報交換により、例えば巨大な海岸線における造船業者等の投資に関する豊富な経験を蓄積してきました。


建設業界

Indústria de construção建設業界にて複数事業を実施しています。ブラジルで2014年に開催されるサッカーワールドカップと2016年五輪夏季大会に関する事業にも参画し、KGCはホテルのインフラの建設や道路修理に対する重要な計画に参加しています。市場調査の成果としてクレーンや道路機器の業種による深い知識等を取得し、建設業界における活動となります。


資本財

bens de capitalKGCは機械や機器、器具等. プレス装置、チューブ製造や折曲装置、誘導過熱等と関係ある数多くの業種で長年業務を実施しています。豊富な専門的知識の蓄積と共に数多くの企業がブラジル市場で進出しながら、現地に設置して営業実績を向上する様に手伝って来ました。


消費財

consumer-goods消費財業種における多数分野を含めて業務を行う。国際経験を生かして薬品及び化粧品業種によるB2B事業の取り組みも進めており、電子機器産業の部品開発、特にテレビ、GPS、音響システム、衛星放送受信用アンテナ等の機器メーカーとの関係が当社の強みです。